上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フライス削り出し

~お客様各位~
たいへん申し訳ございませんが、11月1日(月)は都合により
臨時休業させていただきます。


そういえば、当社が臨時休業するなんて初めてかもしれないです。
少なくとも自分がここで働いてきた間では、記憶が無いですね~。
おそらく創業50年近く経ちますが「初」ではないでしょうか。

まあ、小さな町工場はそんなに休めませんものね。
(余裕な人員いないし・・・)

休業の理由ですが、従業員全員でJIMTOF(日本国際工作機械見本市)
に行くためです。
国内では最大の機械の見本市なので、勉強になると思い全員で
参加することに決めました。

でも、11月中旬までの納期の仕事が結構あるので、休業するのは
少し迷いましたが帰ってきたらまたバリバリと削ります!

スポンサーサイト
テーマ:鉄工所のお仕事
ジャンル:就職・お仕事
SUS303 フランジ φ300 R溝加工

今月末からいよいよJIMTOF 2010(日本国際工作機械見本市)が
開催されますね。
まだ、行く日程は決めてないですが、スケジュール調整して
行ってこようと思います。

機械の見本市と言えば、幼い頃からよく父親に連れられて
行っていたな~。たしか、当時は晴海が会場だったような
気がします。

まだ幼少の私には興味のない機械展だったのですが、デモ切削で
3次元加工にて人間の顔をリアルに削りだしているフライス加工
を見たときは「すげぇ~~」とずーと見入っていました。

また、ウォータージェット加工機を見たときも、水で金属が切れる
なんて「すげぇ~~」とこれまた衝撃を受けてじ~っとデモ加工に
見入っておりました。

あれから30数年の時が経過しましたが、未だに会場に行くたびに
「すげぇ~~」という衝撃は変わっていない気がします。

年々進歩する工作機械達は、今回どんな感動を私に与えてくれるか
とても楽しみです。


画像は旋盤加工後のφ300x30LのSUS303にNCフライスで幅5、底部R2.5
の溝加工をしています。見えずらいですが、バイスにクランプするのに
押さえの治具をワイヤーカットで作りました。
テーマ:鉄工所のお仕事
ジャンル:就職・お仕事
オーディオ部品 レーザーマーキング

スポーツの秋と言いますが、最近の私はスポーツとは無縁の状況です。
昔はジムなど通って体を鍛えて体脂肪率も10%を切っていたのですが
あれから十数年の時が過ぎ今では体重20kg増と見る影も無くなりました。
健康診断の結果も、いろんな数値が公差はずれています。。

スポーツと言えば、新人職人のO君の趣味はマラソンとの事で、
いろんな大会に出場しているそうです。
明日の17日はフルマラソンに参戦するそうなので、完走目指して
頑張ってください!(若さがうらやましい・・・。)


現在の私は、SUS304と無酸素銅をひたすら削っています。
毎日針のようなキリコが無数に手に刺さって、それを取る作業も大変です。
おかげで注射は怖くないですけどね。

昨日は、いつもお世話になっているオーロラサウンド様が品物を受け取りに
ご来社いただきました。
音に対するこだわりのある製品を作られていて、毎回すごいな~と思わせて
くれます。

上の画像は、アルミ材の加工品にアルマイト処理を施し
レーザー彫刻をした製品です。



さて、弊社ではプラスチック樹脂の加工も承っております。
アクリル、塩ビ、ポリカボネート、POM、PP、PEEK、テフロン、ABS樹脂など
その他各種樹脂の加工もご相談ください。

アクリル貼り合わせ加工 溶着


↓こちらはPC(ポリカーボネート)/ABSの混合材であるROA(ロア)の切削、
溶着組立加工部品です。ロアはABS樹脂に比べて耐熱性・衝撃強度に優れた素材です。


樹脂ロア材 ABS+ポリカーボネート混合材 接着筐体加工


↓こちらは、ポリ塩化ビニル(PVC)の切削・曲げ加工品です。


樹脂曲げ加工

テーマ:鉄工所のお仕事
ジャンル:就職・お仕事
汎用フライス ベース加工 アルミ1

先月から新しいスタッフが加わりました。
彼は仕事ぶりはまじめで、飲み込みも早くとても期待をしています。
ものづくりは、日々勉強です。
まずは、汎用機で基本をしっかりと学んでもらい、加工のイロハを
身に付けていってもらいたいと思います。
共に頑張りましょう!

さて、気が付けばもう今年も10月に突入です。
先日、NHKさんより電話がありまして「円高による中小の製造業への影響」
について電話取材を受けました。
今は、円高による影響は感じられないのですが、今後徐々に実感が出て
くるかもしれませんね。
まわりの町工場の話では、11月はまた厳しくなるかもと聞いております。

まあ、暗く落ち込んでいてもしょうがないので、明るく元気にものづくり
を精一杯やるだけですね!


画像は、汎用フライス盤でのベース加工です。
X軸、Y軸のストロークが足らない場合は、主軸の頭を左右に振ったり、
前後に出し入れして加工をしています。
テーマ:鉄工所のお仕事
ジャンル:就職・お仕事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。